金貨の売買について

現在、ある程度の資金があれば誰でも金貨を購入することができます。
金は素材そのものの価値が高く、ウィーン金貨やメイプル金貨のように歴史があるものはさらに付加価値がついてきます。メープルリーフ金貨はカナダ王室造幣局が発行した法定通貨であるため、収集家の間でも人気があります。
また、他の金属よりもやわらかい金はすぐに傷ついてしまう、という点があるため、投資を目的に購入する際は取り扱いに注意しなければいけません。稀少な金貨に傷がついてしまうとプレミア分の価値がなくなってしまい、金地金としての価値だけになしまうためです。

金貨の売買は手数料がかからないところもメリットの一つになります。一枚単位で購入する事が可能なので、金地金の購入に比べ少額で投資ができるのも良いところでしょう。
デメリットとしては、先に触れたように傷がつくと価値が落ちること、きちんと保管をしていないと紛失や盗難の恐れがあるという点です。

金貨は、安定した投資の商品として今後も多くの方が手に取ることになるでしょう。
これは、株式や不動産とった変動リスクが大きい商品と比較して、金は価値が変動しにくいものとして評価されているからです。
今後安定した投資をしたいとを考えている方は、ぜひ金貨投資を検討をしてみてください。

リンク>>http://gold-coin.jp/
予算や投資スタンスに合わせて金貨を選べる販売サイト『ゴールドコイン』